JHC 華信コンピュータージャパン

お問い合わせ

採用情報

桂 松玲

interview03_img01.jpg 桂 松玲
第一事業部 営業部 2004年入社
現在は、第一事業部営業部で、マネージャとして某大手SI企業グループ様を担当しています。お客様からの案件相談から始まり、提案、契約とオフショア部隊と連携しながら対応しています。日本のIT業界のオフショアに対する期待(要求)が日々厳しくなっていく中、「お客様が提供するサービスに貢献し、お客様自身のビジネスが拡大していくこと」を意識しながら日々忙しく飛び回っています。



仕事のやりがい

interview03_img02.jpg営業は日々の活動で、お客様や現場で活躍する社員と接する機会も多く、一体感・緊張感があります。その分、やり遂げたときの達成感も大きく感じられ、わくわく・どきどきの連続が楽しみでもあります。「ちょうど、相談したいことがあるのだよ。」、「定期的に顔出さないと怒るよ」と言われるのが何より嬉しいことで、お客様の言葉をモチベーションにして、お客様自身の目標達成に貢献できる真のパートナーとなれるよう、勇往邁進していきたいと思います。






JHCの魅力

社員の人柄そのものです。
私は文系出身なので、入社当初はこの業界に関する知識がなく何もわかっていませんでした。上司、同僚のおかげで、ひとつひとつ吸収しながら、安心して仕事に取り組むことができました。その積み重ねにより、お客様からも信頼・評価をいただくことに繋がっていると思います。同期たちとも仲良く楽しくいれる職場でもあるとともに、自分のキャリアパス設定に紐づく成長ルートを広く提供してくれるのも魅力の一つです。これからもオフショア開発をとおして、国籍問わず社員一同益々活気溢れる中で、どこかアットホームに感じられる職場を作っていくように心がけていきたいと思います。



入社の決め手

interview03_img03.jpgずばり、信頼するお客様から「JHCでの仕事は、きっと桂さんの将来にプラスになるよ。」との、貴重な後押しが入社の決め手となりました。

現在もいろんな方に見守っていただきながら、親会社である中国・大連華信計算機技術股份有限公司の「対日ソフトウエア開発企業」としてのブランドを維持できるよう貢献していきたいと思います。







社員インタビュー 竹内 啓     董 超     桂 松玲     唐 文慧